読書の時間「とうとうバイクで北米横断しちゃいました クニイ的地球の走り方」010

こんばんは、D太郎です。

今日は書評を!

バイク本が、皆さんお好きなようなので、

十冊目は、クニイ本です☆

けっこうな数の本を出している著者ですがその中で一番新しいやつをセレクト。
f0117723_10315350.jpg

とうとうバイクで北米横断しちゃいました クニイ的地球の走り方・著者・国井律子

最初に断っておきますが、読んで放浪の旅に出たくなっても知りまて~ん!

さて、著者は自転車もバイクもクルマもイケる方なんですが、今回の相棒はバイク。

しかも大陸移動としては小排気量とも思える、XR230。

普段はハーレーに乗る著者が、XRで北米横断に挑む旅日記です☆

シアトルを出発して、そこからカナダ入りして進路は一路東へ、ナイアガラ川に架かるレインボーブリッジを渡って再度アメリカ入りして、ゴールのニューヨークへ。

と言う旅、計7310km。

毎日、300~600キロ走った上に自分自身も走ったりするからゴイスー。

私もむかーし、SL230に乗っていたため分かるが(XRとは外装が違うだけでほぼ同一バイク)

本には、巡航100~110キロで走るとか記述してあるけど、めっちゃしんどいでっせ!

だってXR230って120キロ+αで吹け切りだよ、、、エンジン唸るわ、振動ブルブル。。。

考えただけで過酷だわい!

走ったあと、著者すぐにビール!と言います(Dと似とるw)

食べもんとかにも、はっきり美味しくないとか書いてるところが共感です。(不味いもんはマズイ!)

けっこう文章もサバサバしてるところもオトコマエ☆(ヘルメットがイケてない。そこだけマイナス!)

なんと言ってもオールカラーで紙質良いです。写真もキレイ☆

ほんとね、自分も北米走ったつもりにもなるし、実際走りたくなるそんな本です。



んじゃ、ばいびぃ!!


D太郎
by funny-d1000 | 2012-05-07 20:00 | D-taro Bookshelf~書評~ | Comments(0)

ミニモトでファンライド最高かよ!#860・D太郎より!


by funny-d1000
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30